2015年10月26日

木枯らしとともに秋の散策

ここ一ヶ月ほど
スケジュール的にも

気持ちの部分でもめまぐるしい毎日を過ごしていましたが


作家仲間のT氏に誘われ鎌倉へとぶらりお出かけしてきました。


木枯らし1号が舞う朝
ちょっと早めについたので1人カフェラテで暖まりつつ
T氏を待つ。


ずっと気になっていたミヒャエル・エンデの『モモ』を
バックに携えて長い電車の中と
こちらのカフェで読み進めていました。


何とも今の自分の心境に響く内容で
(まだ物語は第2章に入ったばかりですが…)


大事に大事に読み進めています。



T氏が現れたので、
今日のお目当てのお店はどこだろう。。。


鎌倉駅から由比ケ浜の方向へ歩き
にぎやかな道を一歩ん中へ入た住宅街の一角に
木木(きぎ)さんはありました。

木木(きぎ)さんでは、
糸つむぎの作家 tiny…さんの期間限定ショップが
オープンです。

扉を開けると色とりどりの
毛糸が並びます。

糸車をつかい
糸を紡いでいる姿も拝見させてもらいました。

足踏みの力で歯車が回転し少しずつ糸が紡がれていく様は
すごく見ていてわくわくしました。


ゆっくり糸を選んだり作業を拝見させてもらったりし
お店をあとにしました。



甘いものが欲しくなったので
わらび餅をお茶と頂きました。

ちなみにこのわらび餅の柔らかさと言ったら
素晴らしいのです。
是非、鎌倉へ行った際は
こ寿々のわらび餅をおススメ致します^^


ぶらぶらとお店を覗きつつ駅に戻り、
このあとは阿佐ヶ谷へ!

西村はるさんの個展へ
行ってきました〜^^


大きな絵の前でクマになり記念撮影。。。

IMG_4251.JPG


なぜかお面をしているにも関わらず写真撮る瞬間って
笑顔になってしまう不思議な感覚。


そして、アカマンボウの秘密を発見し
嬉しさ倍増でした^^


IMG_4261.JPG

こちらの金魚のシールを
お持ち帰りさせてもらいました★


ものを作っている人の仕事を目の前で拝見し、
新たな気持ちで自分も頑張らなければと

気持ちと心が晴れ渡るようです。



木枯らし1号が舞い吹く休日の出来事でした^^


posted by H-HASHIMOTO at 18:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々のこと
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/166530685

この記事へのトラックバック
HIROMI HASHIMOTO OFFICIAL SITE