2019年12月20日

「名もなき星のお話」を終えて

作業の合間に
近くのカフェへ。

遅めのお昼ご飯と
このブログを書くために。

今年ももう年の瀬。


先日、無事に
シャララ舎さんでの個展を終えました。

お越しくださいました皆様、
作品をお手にとってくださいました皆様、
また、応援してくださいました皆様、

ありがとうございました!

こう言った機会は
何度、回数を重ねても
始まるまでとても不安なものです。


今回は、スケジュールの調整がうまくいかず
在廊が二日間だけで、
初回の在廊日は会期も半分ほど過ぎた
あととなりました。


シャララ舎さんでは
芳名帳を置かせて頂いているのですが、

在廊日は、その帳面をいつも確認させて頂いてます。


今回、皆さんのメッセージを読んで、
胸を突かれるような思いでした。

こんなにも、楽しみにしてくださっている方がいる、
こんなにも、心豊かな方々が
自分の描いた絵を、楽しんでくださっている、

もっと、もっと誠実に画面に向かって
たくさんのものを描いていかなければと、

そう感じました。
(展示が終わって1週間が経とうとしていますが、
 何度もその帳面を開き読み返しています)

気持ちはもう、次回を向いています。

来年はどのような形で
あの素敵な空間を楽しんでいただこうか。


今まで、頂いた芳名帳、
そして今回のものも自分には大切な言葉や
素敵なメッセージがたくさん詰め込まれていて

それを糧に、また2020年作り続けていきたいと
そう思いました。


なかなか上手に言葉にすることができないのですが
お礼のブログとともにこのことを書き留めておきたいなと^^


それでは、また★

年末にもう一度くらい
記事書くと思います^^



posted by H-HASHIMOTO at 16:23| Comment(2) | TrackBack(0) | 日々のこと
この記事へのコメント
今年もありがとうございました、お疲れ様でございます。

今年はシャララ舎さんに伺え、本当に良かったです。

素晴らしい展示、美味しい珈琲、時間をありがとうございました。

また来年も楽しみにしております。
Posted by 吉田 at 2019年12月20日 20:02
吉田さま

コメントありがとうございます!
会場でお会いすることができず残念でしたが
お楽しみいただけましたようで良かったです!

こうして楽しんでいただけると思うと活動の励みになります^^

ありがとうございます★
Posted by HASHIMOTO at 2019年12月27日 15:51
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/186939198

この記事へのトラックバック
HIROMI HASHIMOTO OFFICIAL SITE