2014年08月02日

蜂月 七つの海の物語

IMG_1237.JPG

8月1日から海福雑貨さんで開催している
「蜂月 七つの海の物語」

展示の様子をご紹介いたします^^


展示を開催させて頂くと、
絵を気に入って下さった方より、
「作品集みたいのが欲しい」
「ポストカードを飾っています」

そういったお言葉を頂く機会が増えました。

なので、今回は
そのまま飾ってもよし
額装してもよしのポスターを
新たなグッズとして作りました。


IMG_1236.JPG


いつも通り原画やポストカードもありますよ〜^^

ぜひ青の世界をご堪能ください!



そしてそして、
今回の目玉はKANNAさんとのコラボ作品

「海中時計」と言う名のペンダントです^^

IMG_1246.JPG


こちら、Twitter等でご紹介させて頂いたら
とてもとても反響を頂きありがたい限りです★


KANNAさんの作品の素晴らしいところ(私が好きなところ)は、
ただ樹脂に閉じ込めるだけでなく

歯車やその他のパーツの
レイアウト、樹脂の層による奥行き感が、
絶妙で、そこから時間や物語が生まれているところだと
勝手に思っております…!

今回は、コラボということでその世界観、各層に
直接絵を描かせて頂きました。

IMG_1239.JPG


行ったり来たりする作品は、次にどのように描くか
まるで問題を出されているようで
今までにない、楽しい作業でした。

ぜひとも、
お手に取って様々な角度から
見て頂きたい一品となりました!


お盆休みを挟みますが、
一ヶ月間開催いたします。

お時間合いましたらぜひ
遊びにいらして下さい。

スクリーンショット 2014-07-20 0.25.45.png

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

「蜂月 七つの海の物語」
会期 8月1日(金)〜8月31日(日)
お盆休み 11日(月)〜15日(金)
定休日 火 水 
最終日 16:00まで

海福雑貨 11:00〜18:00まで
〒252-0311 神奈川県相模原市南区東林間3-18-3 1F 地図
TEL, FAX: 042-705-3392  E-Mail: mail@umick.com
posted by H-HASHIMOTO at 22:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 展示/イベント

2014年07月20日

海福雑貨さんにて展示を開催します★

さてさて、
皆様こんばんは^^

少し、こちらのブログの更新が
止まっていましたが、
水面下ではいろいろと動いておりますよ〜★


ということで、
8月にいつもお世話になっている
海福雑貨さんにて展示を行います!!


スクリーンショット 2014-07-20 0.25.45.png


スクリーンショット 2014-07-20 0.26.22.png


海福雑貨さんは、
東林間にある、とっても
素敵で面白いお店です!

こちらのメインテーブルで、
原画あり、雑貨ありの展示を開催します!!


お楽しみに〜★



そして そして そして!
昨年の11月から温めていた、
プロジェクトもいよいよ大詰め!

IMG_1165.JPG



KANNA
×
HASHIMOTO HIROMI


カミング スーン でございます!!!

定休日、お盆休みを挟みますが
8月いっぱいの展示となっております!

お楽しみに〜★

posted by H-HASHIMOTO at 01:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 展示/イベント

2014年06月24日

マトリョーシカの日

個展が終わり、
一段落。。。と思いきや
今年は、「マトリョーシカの日」が
この時期に開催ということで、

こちらにも参加いたします^^


matonohi2014.jpg


マトリョーシカの日
会期 2014年6月25日(水)〜6月29日(日)
   12時〜19時(最終日は17時まで)
   
今年で5周年を迎える、マトリョーシカのお祭り
「マトリョーシカの日」。

新たな作家さんを迎え、100名以上の日本の作家が作る
オリジナルマトリョーシカや、本場ロシアからやってきた
マトリョーシカなど、期間限定で吉祥寺に大集合いたします!

今年もマトリョーシカづくしの1週間をどうぞお楽しみください。


第1会場:gallery re:tail
100名以上の日本の作家が作ったマトリョーシカやグッズの販売


第2会場:CLOSET(旧 百想)
ロシア作家の作るレアマトリョーシカや、日本の作家のマトリョーシカ・グッズの販売

木の香は第2会場に参加します!


私の作品は、前回同様、
木の香さんの商品が並ぶ、
第2会場 に展示されています★

今回は、鉛筆マトを2点出展しています。

(本当はもう少し出す予定だったのですが、
 個展でパワーを使い果たしてしまったようで、
 どうにも体が言うことを聞いてくれませんでした
 → 作業中知らぬ間に夢の中へ。。。)


ということでチラ見せです^^

IMG_1046.JPG

てりってりに仕上げてあります^^


「マトリョーシカの日」は、たくさんの作家さんのマトリョーシカや、
本場ロシアのマトリョーシカや雑貨が楽しめる、
素敵な企画となっております★

お近くにお立ち寄りの際は、
ぜひ遊びにいらして下さい〜★


posted by H-HASHIMOTO at 23:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 展示/イベント

2014年06月16日

「流星ノ見タ街」終了いたしました〜★

6月10日から開催しておりました個展
「流星ノ見タ街」が昨日無事にフィナーレを迎えました。


IMG_1017.JPG
「星ふりまく鳥」


今回も、たくさんのお客様にお越し頂き、
絵を観て頂く機会となりました!

ありがとうございました!
只只感謝の言葉しかありません…> <、


昨年の6月にも同じ会場にて
個展を開催させて頂いたのですが、

皆様のお声や、
作品を観て頂いている様子を拝見して、

昨年よりも手応えのような、
ほんの少し自信のようなものを感じることが出来ました。


ここ数年、多少無理もして
いろいろな事に挑戦することをしてきて
よかったと思えた瞬間でもありました…!

もちろん、全部が全部満足のいく形ではなかったと思います。
それでも観に来て頂けた方々それぞれの物語や
心に何か引っ掛かかるような作品として
感じて頂けたたら幸いです。

改めまして、ありがとうございました!

IMG_1005.JPG
「旅の終わりか始まりか」


また、ここからいろいろな事に挑戦をして
走り続けていきたいと思います。

どうぞよろしくお願いいたします^^


最後になりましたが、

この展示を支えて下さった、
木の香のスタッフの皆様
いつも本当にありがとうございます!



IMG_1016.JPG

会場にて皆様をお出迎えする役を任命された
ヒトデちゃん。

無事にお役目を果たし、
自宅にてほっと一息。。。。。






posted by H-HASHIMOTO at 19:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 展示/イベント

2014年06月12日

星と星を結ぶように

展示も2日を無事に終えました。


IMG_0981.JPG



ツイッターやブログで開催を知り
訪れた方や、ふらりとお立ち寄りいただいた方
お知り合いの方。

こんな天候でも訪れて下さる方がいるというのは
本当にうれしい限りです。

ありがとうございます!!

開催まで漕ぎ着けるのに、
ただひたすらに不安でなりませんでしたが、

形になり、見に来て下さった方とお話をさせて頂き、
嗚呼、この形で作ってきてよかったと思える瞬間もありました。

まるで星と星を結んでいくようなそんな作業で
ここまで来たような気がします。

こんなこと書くともう会期も終わりみたいな感じですが、
まだまだ折り返し地点!

皆様とお会いできるのを楽しみにしております!!

ちなみに在廊日は、
平日は夕方6時以降、
土日は基本終日在廊いたします^^


dm.jpg


「流星ノ見タ街」 

空を舞う流星たちが見たであろう、
密やかな心の世界を一緒に旅してみませんか?

会期 6月10日(火)〜6月15日(日)
   11:00〜20:00(最終日17:00まで)
場所 木の香 B1ギャラリースペース
   〒104−0061 東京都中央区銀座7-10-5
   ランディック第3銀座ビル1F・B1F


木の香さんのブログでもご紹介いただきました^^
ありがとうございます〜 → ブログ
posted by H-HASHIMOTO at 01:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 展示/イベント

2014年06月10日

「流星ノ見タ街」いよいよ開催★

怒濤の10日間を乗り越えて、
いよいよ本日より個展「流星ノ見タ街」開催です!!


この数日間ちょっとずつ額装をし、
ひーこらと手持ちで会場に作品を持ち込み、
昨日展示作業を無事に完了してきました^^


いろいろと書きたいことはありますが、
今回は開催のお知らせのみにとどまらせて頂きますね。

また会期中にちょこちょこアップしたり、
ツイッターでもつぶやいて参ります!

(あ、そして現在HPが更新できない状況で、近々どうにかしたいのですが、
 当分は近況などこちらのブログが最新のを載っけてますのでお知らせ等は
 こちらでご確認くださいね><;ご迷惑をおかけします!)



dm.jpg


「流星ノ見タ街」 

空を舞う流星たちが見たであろう、
密やかな心の世界を一緒に旅してみませんか?

会期 6月10日(火)〜6月15日(日)
   11:00〜20:00(最終日17:00まで)
場所 木の香 B1ギャラリースペース
   〒104−0061 東京都中央区銀座7-10-5
   ランディック第3銀座ビル1F・B1F



皆さんのお越しを、ヒトデちゃんたちと
お待ちしております〜★

IMG_0983.JPG
posted by H-HASHIMOTO at 08:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 展示/イベント

2014年05月28日

★個展開催のお知らせ★

皆様こんにちは。
タイトルに記した通り、
個展を開催いたします!

今までもチラリにおわせて参りましたが、
いよいよ期日が迫ってきましたので、

ここいらできちんとお知らせをさせて頂きます^^

dm.jpg

dm_ura.jpg

「流星ノ見タ街」 

空を舞う流星たちが見たであろう、
密やかな心の世界を一緒に旅してみませんか?

会期 6月10日(火)〜6月15日(日)
   11:00〜20:00(最終日17:00まで)
場所 木の香 B1ギャラリースペース
   〒104−0061 東京都中央区銀座7-10-5
   ランディック第3銀座ビル1F・B1F



昨年開催させてもらった木の香さんで再び
個展を開催させてもらう運びとなりました〜★

今回の展示では、
平面作品をメインに展示したいと思います。

原画の展示販売はもちろん、
ポストカードやノート、iPhoneケース等の
グッズも販売予定です!


毎度のことながら、
ぎりぎりまで展示準備していると思いますが、
ブログ、ツイッター等でちょこちょこ
近況をご報告していきますね^^


ぜひ、お近くまでお立ち寄りのの際には、
会場まで遊びにいらして下さい★

よろしくお願いいたします。

posted by H-HASHIMOTO at 01:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 展示/イベント

2014年05月07日

オダサガ文化祭まであと…

お世話になっている海福雑貨さんが主催のイベント
オダサガ文化祭の開催が迫って参りました★


IMG_0861.JPG



このイベントは、年2回
5月と9月に開催なのです。

私は前回初参戦、そして、
個人のブースに立つことが自体が初だったので、
わたわたしている間に、終わってしまった感も否めないのですが、

それでも、普段こちらのブログを見てくださっている方や
Twitterで作っているものに興味を持ってくださった方などと
直にお会いできた本当にすばらしい機会となりました…!

今年もそんな季節がやって参りました^^

IMG_0862.JPG


作家さん、ワークショップスペース、フードスペース、など
総勢35ブース 一日楽しめる空間になっております★

ぜひぜひ、遊びにいらしてください〜^^


今回私のブースは、

原画展示はもちろん、
新作グッズのiPhoneケース、
ノート、
ポストカード、
手製本のじゃばら本、豆本
を販売予定です★


IMG_0852.JPG


こちらは、iPhoneケースの仕上がりを確認するため
プリントアウトしたものです^^


iPhoneケースは5、5sと 5c用を作っております。
ユーザー的には5sの方が多いのだと思いますが、
私が5cユーザーなので、ここは譲れない、、、!と
2機種分奮発しました^^;


新作の絵柄のノートも…!
こんな感じのこにくい子もこっそりといます。
見つけてみてくださいね^^


IMG_0856.JPG




第6回 拡大海福雑貨店 オダサガ文化祭
2014年 5月17日(土) 10:00〜16:00
小田急相模原駅直結 ラクアルオダサガ 4F


オダサガ文化祭まであと 10日 …!! 
posted by H-HASHIMOTO at 00:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 展示/イベント

2014年04月20日

オダサガ文化祭まであと27日!!

お世話になっている海福雑貨さんのイベント
オダサガ文化祭の季節がまたやって参りました!!

bunkasai6-banner-large.png


前回初めて参加させて頂きましたが、
とてもパワーのあるイベントで、

たくさんのお客さんとまた作家さんと交流できる
素敵な機会でした!
今回も、たくさんの方とふれあえるのを楽しみにしております!




実は、5月のこのイベントを皮切りに、
6月はなんと、展示が3個も続き。。。。


その一つは、○○なのです。


まだ準備がままならず、大きな声で言えないので、
このくらいにしておきます^^;;;;;



オダサガ文化祭の話に戻りまして、
今回自分のブースでは、


小さな原画をたくさん展示販売しようかなと
思っております^^

また、ノートやiPhoneケース、ポストカード。
準備が間に合いましたら、手製本のジャバラ絵本も…。

と…!


お楽しみに、そして自分もとっても楽しみです★




第6回 オダサガ文化祭
2014年 5月 17日 (土)
10:00〜16:00
小田急相模原駅直結「ラクアルおださが」4F にて開催
posted by H-HASHIMOTO at 11:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 展示/イベント

2014年04月14日

期間限定ショップにて

前回のブログでは、
良いお知らせができそうです!
といった形で終わりましたが、


実は、クロノキャンバスは
終了しましたが、


4/16から A STORYさんが
伊勢丹にて期間限定ショップを展開します。

そこで、クロノキャンバスで出した文字盤が
再登場!!

前回は文字盤のみの展示でしたが、
今回は、時計に組み立てた状態で店頭に並びます。

その他にも、A STORYさんの手作り時計や
他の作家さんの文字盤も並びます!

見逃してしまった方はぜひこの機会に、
遊びにいらしてください〜★


4月16日(水)〜4月29日(火)
伊勢丹新宿店本館5階 ウェストパーク
A STORY 期間限定ショップ
posted by H-HASHIMOTO at 19:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 展示/イベント

2014年04月07日

クロノキャンバスを終えて

A STORYさんにて2月8日から開催していました
クロノキャンバスは、会期を延長し
無事に3月21日に終了しました!

お越し下さった皆様、
応援してくださった皆様、

そしてそして、
時計をお買い上げくださった皆様!

本当にありがとうございました!!

様々な企画や展示に参加してきましたが、
今回は、お買い上げいただいた文字盤を、
A STORYさんのハンドメイドの腕時計としてお渡しという
今までにない形のものでした。

そして何と言っても、
文字盤に絵を描いて納品しても、
実はその状態では完成形ではないというところが、
また面白いなと思ったところです。




タイミングよく仕上がった時計をいくつか見せてもらえました★
記念に撮影させてもらったのがこちら ↓


IMG_0718.JPG

左 「時の羅針盤」
右 「時を乗り越えて」



IMG_0717.JPG

左 「月の国」
中 「時が満ちる 時が欠ける」
右 「星の願い」


お買い上げくださった皆様が
それぞれお好きなカラーのベルトや針を選び、
仕上がった時計をみて、

なんだか不思議で嬉しい気持ちでした。
「あぁ、これが完成形なのだな」としみじみ。。。


また、

「この作品にこの色のベルトを合わせたんだ!」 

と自分では選ばないベルトの色を
選んでくださった方もいてそれも新鮮でした。


A STORYさんのTwitterで、
お渡しの場面がお写真で流れてくるたびに、

新たな、場所で時を刻んでいくのだなと
感無量の思いです。

本当にありがとうございました!!




実は、最終日の1日前に
自分の文字盤で私もオーダをしました^^

ベルトの色は、
皆さんのを参考にさせて頂き、
いつも選ぶ色とはちょっと違う色を合わせてみました。

仕上がりがとっても楽しみなのです!



そしてそして、
よいお知らせができそうです★


それはまた次回、
こちらにて告知させて頂きます^^

乞うご期待です〜〜!
posted by H-HASHIMOTO at 23:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 展示/イベント

2014年03月31日

扉絵とうとう完成★

ことのはじまりは、
昨年の11月10日に
納品にお伺いした海福雑貨のご主人
海さんの一言からでした。。。。



「HASHIMOTOさん、お店に絵とか描くのどうですか?
 この辺の柱とか…」

 

そんなこんなで始まったこの扉絵。

途中、体調を崩した事により少し、
間が開いてしまいましたが、
1月のお正月からはじめ
2月はお休みし
3月に作業を再開、


とうとう先日の土曜日に完成いたしました! 
わぁ〜〜 パチパチパチ…


制作中、たくさんの方に応援や
お言葉をいただきました!
ありがとうございます!!


7、8年ぐらい前でしょうか。。
初めて、たくさんの作品を発表した展示のときに
自分の絵は、大きな作品は向いていないという
アドバイスを受けてから、

なかなか大きな作品に挑めずにいました。。。



が、この作品というか扉を仕上げて、

あぁ、あれから自分はたくさん描いてきたのだなと
実感できた瞬間だったのかもしれません。



制作中も、
海福雑貨の皆さんには
「いいですねぇ〜」
「楽しみですねぇ〜」

とエールをいただきながらとうとう
最終日まで漕ぎ着けました。



扉1.jpg

この白い扉から始まり



IMG_0618.JPG

完成の一歩手前。。。



ここから、
この日を完成の日にすると決めていた3/29日

細かい部分を描き込み、
海福雑貨に住み着く妖精『海福族』を
そこらかしこに生息させたら、

完成の合図がすとんとやってきました。


海福族もすっかり青の世界になじんでくれて、
自分でいうのもなんですが「よしよし」と思いました。


こちらが完成した扉です。


IMG_0687.JPG





IMG_0699.JPG

海福雑貨深海支店には
海福族が意気揚々と街を徘徊しております。





IMG_0701.JPG

フジツボにはすっぽりと埋もれた
これまた海福族。。。

噂によるとここから生まれてくるとかこないとか。。。




IMG_0700.JPG

そして旅立ちの海福族まで
(どうやら無事に地上にたどり着いたようで。。。
 でもそれはまた別のお話^^)

 興味のある方はこちらを見てみてね★

 → 海福雑貨雑記帳




完成の日
海福雑貨さんの女将の
KANNAさんが、

「この扉嫌いだったんですよ〜
 白くてのっぺりとして。。。」

「だから、この絵がここに描かれてよかったです〜」


というお言葉がとてもうれしかったのです。


これから、海福雑貨さんを訪れた
方々に少しでも楽しんでもらえる存在になれたらうれしいなと
心から願っております!


最後となりましたが、
この機会を与えてくれた
海福雑貨の皆さんには本当に
感謝です!ありがとうございました〜★


こちらが海福雑貨さんのホームページです。
コチラ

本当に素敵な空間なので
ぜひ遊びにいってみてください^^


posted by H-HASHIMOTO at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 展示/イベント

2014年02月18日

クロノキャンバス 会期延長〜★

A STORYさんで開催中の
クロノキャンバスが3月23日(日)まで
会期を延長しての開催が決定いたしました〜★

ぜひぜひ、お店に遊びにいらしてください^^


ありがたいことに、
開催当初納品させいただいた文字盤は
いくつか新しいご主人のもと旅立つことが決まりました…!!

きっとそこで新たな物語の時を刻んでくれることでしょう。


そして、展示点数が少なくなってきたということもあり
16日(日)に追加で4点納品をしてきました。


写真 1.JPG



写真 2.JPG


こちら制作中の文字盤たち。。。

ちいさな世界に時の物語を詰め込んで。



いつもより全然小さなキャンバスなのに、
ある意味どこも気が抜けないのです…!

大きなキャンバスも難しいですが、
ちいさなキャンバスもそういった点がとても難しい。。。



写真 3.JPG

追加分も入れての展示はこのようになりました。

やはりこのくらい数がないと
一個の世界観というのは表現できないのだなと改めて
感じました…!!

展示期間も延長が決定し、
もう少しだけ追加する予定でいます^^


お楽しみに^^


現在私の文字盤は新宿新南口点にて展示しております。


お店の詳細はこちらから→
http://handmade-watch.com/top.html



----クロノキャンバス参加作家一覧------

【新宿店】
aQui
いしかわ ゆか
雪花来
島田 祥平
シラカネ ミクニ
Tara
Chiaki Akada
野竿 進悟
HASHIMOTO HIROMI
福永 ひとみ
べじやん
世猫

津田 修
ナカオ ハルカ
numata
Banico
月嶌 ユニ
池原 悠太
Benicco(紅胡)
佐久間 友香

【原宿本店】
W.無色
山下 阿賀根
雪花来(キララ)

Rampeeノ助(中村 雅樹)(新作有)
CHiROL(新作有)
Bambi
ENNA°(エンナ)
posted by H-HASHIMOTO at 21:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 展示/イベント

2014年02月12日

小さな世界を身につける

2月8日からA STORYさんで開催の
クロノキャンバス、


先日9日の日曜日に
会場に行ってまいりました^ ^


たくさんの作家さんが参加する中、
私の文字盤は新宿新南口店さんに
展示しております^ ^



クロノキャンバス.jpg.jpg



このような青の世界で、
時を意識した作品に。


クロノキャンバス3.jpg


自分の中で、
何となく腕時計って
特別で気になるアイテムなのです^ ^

時を確認する
そして、
毎日身につけるもの


そんな、アイテムに
オリジナルの文字盤を
セットできるなんて


なんて素敵な企画なんでしょう…!


そして、会場にいって、
聞いたのですが、

どうやら、
ベルトの色と針の色が選べるという…!


image.jpg


これまた嬉しい…︎


会期は、
2月28日までとなっています。


またこちらで、
開催中の様子などお伝えして行きますね★

お楽しみに〜^_^


お店の詳細はこちらから→
http://handmade-watch.com/top.html


----クロノキャンバス参加作家一覧------

【新宿店】
aQui
いしかわ ゆか
雪花来
島田 祥平
シラカネ ミクニ
Tara
Chiaki Akada
野竿 進悟
HASHIMOTO HIROMI
福永 ひとみ
べじやん
世猫

津田 修
ナカオ ハルカ
numata
Banico
月嶌 ユニ
池原 悠太
Benicco(紅胡)
佐久間 友香

【原宿本店】
W.無色
山下 阿賀根
雪花来(キララ)

Rampeeノ助(中村 雅樹)(新作有)
CHiROL(新作有)
Bambi
ENNA°(エンナ)
posted by H-HASHIMOTO at 20:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 展示/イベント

2014年02月07日

時計の文字盤!

9人のちいさな作品展
たくさんの方々に作品をみていただけているようで、
とっても嬉しいです★ ありがとうございます!!


と、開催中の展示がある中


新たな企画のお知らせです!!


手作り腕時計の工房と、
作家物のアクセサリー,ジュエリーを扱う
セレクトショップ「A STORY(ア ストーリー)」さんの企画で

時計の文字盤に様々な作家が絵を描く
「クロノキャンバス」に参加しています★

こちらの腕時計、実は昨年デザインフェスタで
購入し、とても気に入っていたので、
こちらの企画に参加できることになり、

本当にわくわくです^^


いつもは紙に制作なのですが、
今回は文字盤ということで

真鍮とエナメルに絵具を使い制作。

いつもと違った塗り具合に苦戦しながらも
そして、今まで制作した中で
一番小さな作品になったのではと^^


こちら制作中の様子↓

クロ.jpg.jpg


ぜひぜひ会場でご覧いただければと思います〜!!


ちなみにA STORY さんは原宿店と新宿新南口店があるのですが
私の作品は新宿新南口展で展示販売しております^^


クロノキャンバス.jpg.jpg


クロノキャンバス
会期 2月7日(金)〜2月28日(金)

営業時間 AM12:00〜PM9:00
  金土 AM12:00〜PM11:00


A STORY TOKYO SHINJUKU NEW SOUTH EXIT
ア ストーリー トーキョー 新宿新南口店
〒151-0051
東京都渋谷区千駄ヶ谷5-32-6
大西ビル#505
TEL+FAX 03-5357-7529

posted by H-HASHIMOTO at 20:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 展示/イベント

2014年02月04日

9人のちいさな作品展

また更新が遅れがちですが、

ここのところ体調を崩したり、

そしたらパソコンちゃんまで
ぐったりしだして、

相変わらずバタバタの毎日です。。。


★展示のお知らせです★

「9人のちいさな作品展」
本日2/4(火)から開催しております!

今回の展示は鉛筆画家のこまつたかしさんより
お声をかけていただき、参加の流れとなりました^^


会場は高円寺のToo-tickiさん!


?? 1.JPG



ボックスギャラリーのお店の奥には
ちいさなちいさなギャラリーがあり、

そこで、みんなのちいさな作品がぎっしりと詰まった
展示になっております〜!!


??.JPG


私は今回、「小さな世界」をテーマに5点展示しております。
念願の微生物にもとうとう手を出しました…!


あと、じゃばら豆本とノート、ポストカードも
置いています^^


とってもとってもすてきな空間になっておりますので、
よかったらお立ち寄りください★


*9人のちいさな作品展*
Too-ticki 杉並区高円寺北2-18-11
2014/2月4日(火)〜9日(日)12時〜20時 最終日は17時まで。

ピクチャ 1.png



初日の今日は、雨のち雪…!
地元の駅に着いたらまるで別世界のようでした。


?? 3.JPG


posted by H-HASHIMOTO at 21:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 展示/イベント

2014年01月26日

扉絵からちょっと脱線 福袋展


「HASHIMOTOさん、お店に絵とか描くのどうですか?
  この辺の柱とか…」


という海福雑貨のご主人のお言葉を頂き
始まった店内に絵を描く企画は、
予定していた作業日の2日で完成することなく
家路につきました。。。

実はこの数日間、年末年始に浮かれてたのか、
どの作業を優先すれば良いかわからず

次の日の福袋展の準備を後回し後回しにしていたツケが
とうとう回ってきていたのでた。。。

昼は扉絵、夜は福袋といった感じです^^:



福袋用の原画はなんとか1月2日の夜に完成していたのですが、
エコバックの絵付と苦手な梱包作業が残っていたのです。。。


結局仕上がったのが明け方になり、
数時間お布団に入り、

初売りの日を迎えたのでした。



実は自宅から海福雑貨さんへは、
2時間ほどかかります。


すこし遠いなとも思うのですが、
電車でかなり熟睡できるので、
お店に着く頃には体力が回復しているのです…!

(そして何回も通っていると、
 これが不思議と全然苦にならないのです)

 
 
1月4日

お店が見えてきました。
 

開店の10分前に滑り込みで福袋を納品。。。
の予定がお店の入り口前に立つといつもと何かが違う…!


いつものお客さんでにぎわっている様子と、
明らかに、熱気が違う…!!


レジに顔を出し挨拶すると
 
 
 「HASHIMOTOさん、福袋早くみてもらいたいですね…!」


と、いつもふんわりのKANNAさんが鬼気迫るご様子。

 
 「は、はい…!!」


入り口からも、かなりお客さんが来ているのは
見て取れたのですが
納品する為にお店の奥に行くと、
ものすごい状態。。。。


海福袋と作家さんの福袋を求めて、
たくさんのお客様がひしめき合っていました。


なんとかレジ裏にたどり着き、
納品書を書き、値札を貼っていると、
 

レジでは接客中のKANNAさんの傍らで
電話が鳴り続け、

 
いつものあの穏やかな店内が
まるで戦場と化しているではありませんか。。。

 
 
前日に、

 「福袋についてのお電話をいただいた時のための
  マニュアル作ったんですよ〜^^」


と海さんとKANNAさんがにこやかに私に話してくれました。

 
 『今まさに思うのです…。
  そのマニュアルが必要なのは、
  私ではなかったのでしょうか。。。。!?』


 
この電話を私がとって対応できたらどんなに良いか。
そう、思ってしまうぐらい目の回る状況。


じゃんじゃん電話は鳴り続け、
レジ打とラッピングと接客に追われるKANNAさん、

 
その傍らで、店内を駆け回る海さん。

 
 
 『嗚呼、私はなんて無力なのだろう。。。。』

 



どのくらいの時間が経ったのでしょう。。。
福袋お目当てのお客様が少し落ちつき、

 
そのタイミングで自分も福袋をやっと出せたのでした。


結局、一番お客さんがいるタイミングの波にも乗れず、
いつもギリギリで前もって
準備できなかった自分が不甲斐なく。。。
 



準備した福袋は3点。
ひとつは、お手に取ってもらいやすいお値段に設定した
ノートとオリジナル切手など紙もの雑貨のセット。

あとの2つは、原画を入れました。



それでもありがたいことに、
紙もの雑貨のセットは、
常連さんが手に取ってくださいました^^



原画のセットは、どうしてもお値段も張るので
なかなか難しいかなと思っていたのですが、


原画のセットもどちらもお昼過ぎ頃、
お手に取って頂きました!


こうしてお買い上げの瞬間に立ち会え、
お客様と話できることは、
本当に素晴らしいことだし、
もっともっと向上したいと思うのです。


この場をお借りして、
改めてお礼を致します。

ありがとうございました!
 
 

 福袋.JPG



そうこうしている間にも、
たくさんの作家さんや、
常連さんがお店を訪れ、

私もたくさんの方とお話させてもらいました^^


制作中の扉絵をみて頂いたりもして。


本当に不思議なお店だなぁと感じるのです。


自然と人が集まる。
いや、自然と言うと語弊があるかもしれません。


言葉にしてしまうと、どれも違う気がするので
言葉にしませんが(単に私のボキャブラリーの問題です…^^;)


何かに惹き付けられてしまうんでしょうね。
私も多分惹き付けられたひとりだと思うのです^^



1月4日海福雑貨さんでの
初売り当日 前半戦はこのような怒濤の始まりだったのでした。


つづく





posted by H-HASHIMOTO at 19:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 展示/イベント

2014年01月25日

異世界への扉(part2)

 
「HASHIMOTOさん、お店に絵とか描くのどうですか?
  この辺の柱とか…」


という海福雑貨のご主人のお言葉を頂き
始まった店内に絵を描く企画。


1日目は、
イメージ的には下地を完成し、
下描きを扉に写し、
少しはモチーフに色入れたりとか…

できるかなと思っていたのですが、


度重なる(?)アクシデントに見舞われ、
下地を完成するのみに終わりました。。。

(この状態を写メってツイッターにアップしたら
 たくさんの方から反響いただきました…!うれしかった〜)


扉3.jpg



作業日2日目の1月3日。。。


 やはりこの2日で仕上げるのは難しいかも。。。



 そんな思いが頭をよぎりましたが
 考えてもしょうがない!



前日と同じぐらいにお店にたどり着き
お店に入り作業再開!!


まずは、仕上げた下描きを扉に写す作業から。


扉4.jpg


やはり扉に貼付けると、
見え方が変わり、


モチーフのレイアウトを少しずつ移動し調整。。。。



トレースダウンという方法で、
下描きを扉へ写します。



あとはひたすらに
描き込んでいくのみです。。。。



ここの行程が、
思った以上に自分では写真撮っていなくて、



描いている人って、
当たり前だけど描いているシーンの
写真って撮れないのね。。。。


今まで自分が作業しているところ
撮ろうと思ったこともなかったけど…^^:



この間は、
海福雑貨さんの雑記帳(ブログ)を見てもらうと
いいかもです〜★ → こちらから



…と、かなり1日目と比べると割愛ですが、
2日目にはこのような状態で終了しました。。。



扉6.jpg


やはり、思った以上に時間がかかり、
2日で完成にはいたりませんでした。


1/4は海福雑貨さんの初売りでもあり、
福袋展の初日です…!

私も参加する予定だったので、
ギリギリまで納品を延ばしてもらっていました。

なので、どちらにせよお店に顔を
見せる予定だったのです。


お客さんが少ない時間には描いてもらって良いですよ〜
とお声をかけてもらったので、

作業できる時間はあるかなぁ…と思いつつも、
その日は、自宅での制作も残っていたので、


18時頃にお店を後にしたのでした。



つづく


posted by H-HASHIMOTO at 13:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 展示/イベント

2014年01月20日

異世界への扉 (part1)

プロローグ2回を経て
やっとこさ本題へ入ります!


 「HASHIMOTOさん、お店に絵とか描くのどうですか?
  この辺の柱とか…」


という海福雑貨のご主人のお言葉を頂き
始まった店内に絵を描く企画。


2014年1月2日
下描きを引っさげて作業当日!



 うむ!清々しい朝!



初売りのバーゲンの長蛇の列を横目に
私は小田急相模原へ向かいました。



11時ちょっと前にお店に着き、
中をのぞくと、


ご主人の海さんと女将のKANNAさん
そしてちび福くんが
待ち受けてくれました!


新年のあいさつも早々に、
さてさて、新年一発目のキャンバスは…


こちら!!


扉1.jpg


じゃじゃやーん!!


そうです、
唯一海福雑貨さんの店内で白い壁を
保っていたのがこの扉だったのです。


目ざとい私は見つけてしまいました^^


絵を描けるスペースを作り、
周囲をマスキングテープで絵具のはみだしを防いで



 いざ、着彩…



 と、その前に、


お二人にできたてほやほやの
下描きを見てもらいました。


仕上がった作品を見てもらうのも緊張するのですが
下描き見せる瞬間というのは本当にドキドキです。。。



多分その為か、
喜んでもらえたというのは覚えているのですが
どんなお言葉をもらったか記憶が飛んでいます…。




そして、後から聞いたのですが、
こんな全面に絵柄がくるとは
どうやら思っていなかったみたいで…^^;


でも、嬉しい予想外だと言ってくれたので
よかった。。。





下準備を終えて、
時間的にもお昼を回り、


 
 「ご飯にしましょうか〜?」



その一言で私のおなかも
昼食タイムに切り替わりました^^:




この制作の期間、
作業自体も楽しかったのですが、
この昼食タイムが本当に素晴らしいひとときでした…!


たわいもない話から、制作の話から、
今後の展望やら、


こういうことが話せる人がいるというのが、

本当に、ここ数年とにかく進んでみる…!
ということをしてきて良かったなと
思えた瞬間でもありました。。。。






そんなお昼休憩の時間に後ろ髪を引かれつつ
作業も進めなきゃなので、


私は1階のお店で、


お二人2階の分室へ


皆それぞれの持ち場に行き作業再開です。



 さ〜て、
 腹ごしらえしたし、
 まずは下地から作りますか…!


 と青い絵具をパレットへ出し
 いつもより太めの筆を握りしめ、



 いざ着彩…!!




 …?




 あれ…??






 こ、これはやはり。。。。







 急いでケイタイで海さんを呼び出し、
 電話越しに私はこう叫んだのでした…

 

 「海さん、絵具がのりません〜〜!!」

 (演出上叫んだにしましたが、
  多分叫んではいなかったと思います…)




何度か、扉の材質を確認していたのですが、
やはり一番の心配は、
絵具がちゃんとのってくれるかでした。


使っている絵具は、基本様々な素材に定着し、
乾くと耐水性になるアクリル絵具なのですが、

扉の材質が結構ツルツルしていて
心配の種のひとつだったのです。。。



結果、絵具は一応のるのですが、
こすると簡単に取れてしまうという状態




 これはどうしたものか。。。



3人で作戦会議をした結果、
近所のホームセンターで薄いベニアを仕入れてきて
貼付けよう! という結論にいたりました。



扉を採寸し、いざホームセンターへ。。。


ものの 3、40分くらいで
お店に舞い戻り


扉の大きさにカットしてもらったベニヤを
強力な両面テープで貼付けました…。



その状態がこちら…!!


扉2.jpg


ババーン!!




実はこの時うすうす嫌な予感はしていたのです。




その予感には気がつかない振りをして、
作業を再開。。。



今までもベニヤに描いたことはあったので、
絵具ののりの心配はほとんどありませんでした。


 
 
 『よしよし良い感じに絵具のってるよ!!』



 塗り始めて数分…




 恐れていたことが起こりました…!!



 再び急いでケイタイで海さんを呼び出し、
 電話越しに私はこう叫んだのでした…

 

 「海さん、ベニヤがはがれました〜〜!!」

 (演出上叫んだにしましたが、
  多分叫んではいなかったと思います…)


  
 
水分を含んだベニヤが反りかえって、
強力両面はあっさりと剥がれてしまいました。。。



結局、ビス止めをし、
がっちりとベニヤを扉に貼付けられた状態にし、


今度こそ落ちついて作業に入ることができたのでした。。。




扉3.jpg



そんなこんなの1日目は、
扉を青く塗る作業まででひとまず退散です。



つづく



posted by H-HASHIMOTO at 15:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 展示/イベント

2014年01月19日

異世界への扉 (プロローグのつづき)

 「HASHIMOTOさん、お店に絵とか描くのどうですか?
  この辺の柱とか…」


そんな海福雑貨のご主人の海さんの言葉で
始まった店内に絵を描かせてもらう企画。


まずは、いつ描くかと言うことで、

 
 
 「営業時間に描いても良いですよ。」


とお話を頂いたのですが、
いかんせん、ライブペイントとかやったこともないし、
本来、人前で絵を描くのも苦手と言うのもあり

 
 「営業時間は難しいかなぁ。。。」


定休日のご提案も頂いたのですが、
学校の方の仕事もありそれも無理。。。


さてどうするか…といった時に、
ちょうど年末年始の休みがあるじゃないかと言うことで

決まりました! 

1月2日と1月3日に!!


 「なんかお正月なのにこちらの都合で申し訳ない…」

 と伝えたら…
 
 「いや、僕らは元々正月に分室の改装作業
 やろうと思っていたので…」
 
 と海さん。

 え!?正月に?? なんかすごい…!
 お正月の三ヶ日で改装とかって…
 確かにお休みで都合がいいのだろうけど
 
 本当にいつでもお店のことを考えている人なのだなぁと
 改めて思ってしまったのです。


 でも、そういうことならこちらも
 心置きなく作業に伺える!


…。


そんな話したのが11月だったのに、
様々なことに追われ、

あっという間に12月の後半に…

そうこうしているうちに
忘年会の渦にまかれ。。。。


嗚呼、気がつけば大晦日。。。。


自室で絵を描きながら年を越し、


元旦も日中は作業。


いくつかの作業を同時に進行し、


大掃除した部屋はまた元通りの
散らかった作業部屋へと早変わり。。。。



そんなこんなで店内用の下描きが
出来上がったのは、深夜となりました。。。



本当は2点下描きを描き、
選んでもらおうかと思っていたのだが

1点描いたら、


「これだ…!」
 


という気持ちになっていたので、
2点目は描かずにお店へ行くことにしたのでした。



つづく






posted by H-HASHIMOTO at 18:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 展示/イベント
HIROMI HASHIMOTO OFFICIAL SITE